トップページ | 2005年1月 »

大フィル・第9 記録

dai9■申し込み 11月15日必着 参加費5000円
■練習日 12/13 12/16 12/20 12/27(指揮者練習中止) 12/28 (計5回) 大フィル会館
■オケ合わせ 12/28 5:30~(約2時間) 大フィル会館
■本番 12/29 フェスティバルホール GP集合2:30~ 合唱練習・並び確認 本番開始7:00~ 第九・蛍の光
■衣装 白ブラウス・黒ロングスカート 黒靴・黒ストッキング

※パート練習は1回だけだった。スケジュールの都合で指揮者練習は中止になった。
本番当日は集合時間が早く、拘束時間が長いので本番まで大変だった。(本番前に疲れてしまった)
人数が多かったので、合唱団がいつもよりも前に出ていた。前列から3列目だったので、ソリストとほぼ同じ列になり、本番でソリストを見て歌えなかった。前方の列だったので、指揮者は良く見えた。
人数が多かったので、並びの確認が大変だった。っつーか、合唱やってて、これが一番イヤ。。。毎回、毎回、一番時間がかかって、非効率。生産性のないものなので、うんざりする。もっと事前に教えてくれるとか、何とかならないんだろうか。当日になってあれこれ言われることが多くて、それも非効率だと思った。事前にもっと教えてくれる情報がいっぱいあったら、こんなことにならないのに。っていうこともあったし。そのせいでイヤな思いもした。本番前だっただけに、本気で帰ろうかと思った。

※どんな仕事でも、100%満足できる環境でできる仕事なんてないんだ。でも、その中で精一杯やるしかない。他の世界を見て、それを再認識。
これが今回の一番の収穫だったかも。

| | トラックバック (0)

一万人・第9 記録

■申し込み 6/8 サイトフォームから
■抽選結果 7月16日(金)正午以降サイト確認 (申し込み14000人 抽選)
■練習クラス 経験者 大阪5 9/2 9/16 10/14 10/28 11/11 11/25 計6回 梅田東学習ルーム体育館 18:15~20:15
■指導者 有元先生
■指揮者練習日 11/29 14:30~16:00 (指定日のみで、不参加)
■前日リハ 12/4 16:15集合 大阪城ホール (欠席)
■本番 12/5 9:30集合 大阪城ホール (欠席)
■衣装 白ブラウス 黒ロングスカート 

※大阪城ホールは空気が悪く、12月までメインの仕事があったため「かぜ」対策で本番は欠席。一番出席したかった指揮者練習が平日で参加できなかった。

※仕事の都合で経験者クラスを選択。練習回数が少ないので、歌いたいなら初心者クラスがよかったかも。

※参加希望者増大につき、数年前から参加は抽選になったらしい。

※他の合唱団で歌うという選択肢もあったかも。。。(来年度の検討課題?)

| | トラックバック (0)

大フィル・第9本番

終わりました。

演奏する側から見ていると、マエストロ小林の言いたいこと(本来なら、演奏させたいことっていうことなんだろうけど、あえて)がよ~~~~くわかりました。
ただ、いかんせん。。。。技術が追いついていない。
やっぱり、関西のオケは。。。(以下省略)
確か、ここ前の本番は日フィルとだったハズ。。。
最近の日フィルは聴いていないけど、でもあそこの管は絶対にこっちより良かったハズ。

言いたいことが言えないもどかしさが伝わって来るような。
私がそう、思っただけなのか。。。
わかんないけど、そんな演奏でした。

一度、私の大好きなオケで、思いっきり歌ってみたい~~(力説)
それにしても。。。合唱、あんまりよくなかったですわ。
全然、言わんとするとことが歌えてなかったです。

次はもっと練習を積んで参加したいです。

つかめそうでつかめないのが、ベートーヴェンだとマエストロ小林の弁。
60代のマエストロがそうおっしゃるのなら。
私たち素人がいくらがんばっても手は届きません~~~
でも、彼の書いたシンフォニーは何回聴いても涙が出ちゃうほど、ステキです。

今回は、ずっと音楽から離れていたのに、何故か以前よりずっといろいろなことが見えました。
ぜひ、また、自分の手でチャンスをつかみに行きます。

これをご覧の中で聴いてくださった方がいらしたら。。。ありがとうございました。
音楽は気持ちが大切なんだよ。
マエストロの言葉を信じて、今日は歌いました。
技術はなかったけど、それは真実です。

また、来年。。。。

| | トラックバック (0)

第九

★覚書★
一万人
D=全部歌う
マエストロ小林
D=4小節目の4拍目(al~)から入る

E・G・M=頭打ちにならないよう、レガートっぽく

N=627~訴えるように?求める(?)ように?(難しい~~)

S=809の3拍目 なかなか揃わず、一番練習させられた! 812から遅くなりすぎない


| | トラックバック (0)

大フィル・第9本番前日

今日はオケ&ソリストの先生が合唱団の練習にお付き合いしてくださる日。
そして!
巨匠コバケンの指導がある日。

すっげ~~~~~怖かったです。
びくびくモノでした。
だって、ほら、全然歌えてないこととか、発音が「アイ・アム・え~~~と・スチューデント」から脱却できてないとかが、すべて明白にされてしまうんですから。

巨匠は、私の記憶よりかなりスマートに見えました。
でも迫力はすごくって!

こうやりたいんだ!
こうやれ~~~~!
っていう勢いっていうか、統率力っていうか。

悲しいかな、私のスキルがそこまで行っていない。。。。
くやしいと言うべきか。
もう少し、練習したかったよ。やっぱり。

入場料を取っての演奏会なんだから、責任持ってちゃんとやれ!
っていうようなことを言われたのが、一番応えました。。。

どうやら合唱は約300人らしいです。
チケットは完売らしく、キャンセル待ち100人らしいです。

何を言っても明日が本番。
神が降りて来ることを祈って。。。。。

| | トラックバック (0)

一晩で聴くベートーヴェン

以前の日記に書いた、岩城宏之指揮のこの演奏会「Sky・A」で生放送されることがわかりました!
自宅で観る時はリアルタイムっていうわけにはいかないかもしれないけど、録画してじっくり見られる~~~
っていうのは、嬉しいかも。。。

| | トラックバック (0)

大フィル・第9合唱練習日

水曜日本番の、大詰め練習日。
ということで、今日は指導者2名体制。
ソプラノの井岡先生のご登場。
ソプラノパートの私は、井岡先生レッスンをいつも心待ちにしているんだけど、先生ご自身が多忙なので、めったにお目にかかれないのです。
今回は超ラッキー。
その分、緊張~~~~!!!!

井岡先生、もちろんプロとして超一流なんだけど、トレーナーとしても、学ぶところが多いのです。
まず、注意されるときは「ほめる」んです。いいところを具体的に。
で、「こういうところを直すと、さらにすばらいい」というポイント指導。
もちろん先生のお手本付。(これがいつも聞きたくて~~~)
昨日は2名体制だったので、井岡先生は歌ってる私たちの所をぐる~~~~~っと回って発声のポイントを1人1人に指導してくださいました。
(もちろん、ここも緊張~~~。だって、どんな声で歌えているか、全然自分でわかってないんだから)

笑いを取りながら指導されるところは関西流(?)
こういう芸当、私にはムリだなぁ~~~

ここに来て、急に高レベルな要求が多くなって、正直大変でした。
えっと、まだSumやAverage関数までしか習っていないのに、急にまだ習っていない関数で、しかも、ネストを使わないといけないような数式を作りなさい。みたいな感じ(なんのこっちゃ)
もっと練習回数、多くして欲しかったよ。。。

今日で岩城先生との合同練習は終了。
明日からはいよいよコバケン巨匠との練習だす。
(びくびく)

本番まであと2日。
合唱団員270分の1の私。

| | トラックバック (0)

長寿祈願 (正月気分)

新しいテンプレート「長寿祈願 」適用してるんですけど、反映されてない。。。
っつーか、見本も反映されてなかったけど。
これ、使ってたらどうにかなるんでしょうか?
@niftyさん。。。

※その後、自動的に適用されていました。そんで、タイトルも「正月気分」に変更になってましたとさ。

デザインがハデで、文字が何だか読みにくいとか、正月用はかわいらしい系のポップなテンプレートはないとか、まあそんなのも「正月気分」ということで。。。。(謎)

| | トラックバック (0)

くりすます

と言っても、子供も大きくなっちゃうと、特別な行事は何もなし。。。。
実は、これを買っちゃったんで、鳥のからあげは作りたいな。。。なんて野望が(笑)
これって、電気で動く「巨大蒸し器」っていう感じなの。
時間がかかるんで、少量製作にはあんまり向いていないかもしんない。。。っていうのが、使ってみての実感。
電子レンジと同じ使い方はできないし、兼用もできないので、あくまでも2台目としての購入が適切かと思います。

数日前に、宅配ピザ、食べたし。。。パーティー用の食卓って、あと、どんなのがいいのかな。
(我が家はドミノ。安くなるクーポンがあったのだ。ネット注文すると、さらにお安くなるのも使ったのだ)
今年産の解禁ワインは、もう飲んじゃったし、うぅ~~~~

昨日、息子父が仕事から帰ってくるなり「ケーキ、買ってきてないのか」って残念そうに言うんだよね。
自分じゃあ、全然食べないのに。。。
あの人は「クリスマスには自宅にケーキがある」っていうのが、家主としての価値の1つ(っていうほどおおげざじゃないけど)って思ってるフシがあるんだよね。
きっと子供の頃、買ってもらえなかったに違いないと、私は読んでるんだけど。。。
私しか食べないケーキを買うのもどうかと思って今年はやめたんだけど、きっと今日買い物に行ったら、買うハメになると思うよ。

| | トラックバック (0)

★ クリスマス企画 ★

クリスマス限定で、コメント受け付けます。
コメントできるのは、この記事にだけです。

テーマは特にないんだけど、来年の抱負(私の分は、もう書いてあるんだけど、後日発表ということで)とか。。。
今年の出来事とか。。。

勉強してみたいこととか。。。
私は2つ候補があるんだ。
どっちも、来年から勉強始めることになってる。
ただ、どっちもパソコン関連じゃないのだ。
また、どっかで書けると思うけど。

これだけじゃ、コメント書きにくいと思うので、私の最近の日常から。

■NHK 冬のソナタ 完全版
毎日見ています。で、わかっていたけど、やっぱり「NHK版」だったですね。
音楽が違うと、こうも違って見えるのか~~~って感じです。
(ユジンが思いっきり曲名言ってたのに、流れた曲がまるっきり違うっていうのが、致命的~けっこうカナシかったです)
さすがNHKだけあって、訳もちょっと上品。(という噂。そう思う)
30日まで毎日楽しみなような、大変なような。。。

■大掃除
今のところ、台所だけ。事情があって、風呂場はどうしようか、悩み中。。。

■お仕事
今年のお仕事、終わりました。総括は、また別に書きますね。業務ソフトのインスト更新レポートは終了しました。
やりたい勉強がいっぱい残っています。

※コメントは『クリスマス企画』なんで、25日まで受付ます。まあ、書き込みがなかっても、クリスマス企画っていうことで(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第九の予習

NHKの第9の放送が、今日だったので、予習(?)のために見ました。
どんな指揮をされるのか、興味があったっていうこともあって。
けっこう私好みで、堪能しました。

大学生の合唱なんで、男性コーラスの声がありえないくらい、若~~~い(笑)
私としては、重みがある方が好きなんで、一般参入の合唱団も悪くないかなって、初めて思えたよ。
(ただ、テノールが難しすぎるのだ)

第9で好きなのが第2楽章なんだけど(決して第4楽章じゃないっていうとこが、私的)やっぱり、オケは人数いないとなぁ~~~(やっぱ、金か?)っていうのが実感。
そういえばN響って、聴きに行ってもTVで見ても、同じ音だったんだよね。っていうことも思い出したり。

いかにも「がんこおやじ」的な人が「頑固おやじ的」に振ってくれるのが、私好み。
聞きながら、襟を正して、ちょっと緊張して。。。みたいな。
ベートーベンのシンフォニーって、「これでもかぁ~~~」てくらい、繰り返しのフレーズが出て来て、そんなとこが。
さらに「ダメ押し」みたいな繰り返しがあったり。
そんなところも好きなんだけど。

あんな環境で、歌いたい!

| | トラックバック (0)

The ARC Gospel Choir

私の合唱の原点は「天使にラブ・ソングを」だと思っているんだけど、これは映画のお話。
でも、それの(に近い?)実物をTVで観ました。

TVじゃなくて、実際に聴きたい!
きっと、大感動だと思う。
TVでも感動が伝わってきたもの。

以前、無謀にもゴスペルに近い合唱団(っていうか、聖歌隊に近かったと思う)に所属してたんだけど、スキル的に私にゃムリ!って辞めたんだ。

時々、思い出したように映画のDVD見るんだけど、そのたびに本気で再チャレンジしたいって思う。
歌っていいな。

視聴する

日本にもこういう団体があるのかな。
ただ「好きだから」だけで歌っているんじゃない、魂の中の何かが見えるような。
そんな歌。ぜひ聴いて。

| | トラックバック (0)

第9練習3回目

いつもの集合練習。
周りにめっちゃ声の大きな人が来て、全然自分の声が聞こえず。。。。
果たして歌えているんだろうか。まったくわかんない状態。

今週はこれで練習がおしまい!
後は来週、もう一度集合練習があって、その後は本番に向けての練習、本番の前のGP(ゲネ・プロ)、本番。

今回は「歌の意味」をよく考えて歌うように。という指示。
だって「喜びの歌」だもんね。
無表情はいけない。とか。
pもあるんだよ。とか(けっこう多いのだ。そんで、難しいのだ)
合唱団の団長さんからのお言葉。(おもしろいこと、言ってたんだよね。メモっとけばよかった)

何年かぶりの本番。
嬉しいのは、オケの近くで演奏が聞けて、一番嬉しいのは、オケ視線で指揮者を見ながら演奏が聴けるっていうこと。これがすっごく嬉しくて、たいして歌えない合唱を続けてたんだよね。
だから、第9は1楽章からステージに入れないと、私には意味なし。
もちろん今回はちゃんと入れてもらえます!

今週は、ネットを駆使して、情報を集めてみようかな。
本番は29日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくろう便

今日は横じまの「くふろう便」が我が家にやってきました(笑)
まだちゃんと見ていないけど、主人公たちみんなすっかり大人になっちゃいましたね。
ハリーはめっちゃいい男になっちゃって、お母さんは嬉しいわ。っていう心境です(笑)

この週末にじっくり見たいっていうか。。。

お正月にじっくり見たいラインアップ。
・ロードオブザリング3部作
まだ一度に全部みていない(都合9時間)
・24(ファーストシーズン)
これも、全然見ていない。(当然24時間)

これだけで、2日間は確実に楽しめる~~~目が持つかな。。。

その他、買ったまま見ていないDVD、あれこれ。。。

今年はあんまりお正月休みないんだ。予定も入っているし。
果たして、じっくり見る時間は作れるのかな。

休み前に「ドライアイ」用の目薬、たくさん買っておかなくちゃ。

| | トラックバック (0)

みなさんでヨロシク

指揮者練習がなくなった!(喜ぶべき?)
どうしてかな、どうせ素人集団だから、やってもやらんでも同じって感じなのかな?
それとも、第9が多い合唱団だから、合唱団にオマカセなのかな?

とうことで、本日の練習。
セミ・パート練習(なんのこっちゃ)でした。
でも、ソプラノはあんまし歌わせてもらえないのです。
アルトと合同練習だと、アルトが中心になるから。
だって、アルトパート、めっちゃ難しいんだもん。
男性のテノールもだけど。
で、ソプラノは、高音ばかり続くので、あまり歌えないっていうのもあるかな。
やや消化不良。。。。。。

大フィル合唱団に入るとどうして、第9が歌えるようになるか。
それは、全国で第9の演奏回数が一番多いオケだから(笑)
(今はどうか知らんけど)
私が在団してた当時は、歌おう!って思ったら、11月から12月にかけて、本番が5回以上はあったんだから。

日本のオケ付合唱団は、実は全部素人集団なのです。
(あんまり知られていないけど)
まあ、名目上いちおう「オーディション」もありますが。。。楽譜が読めたら、よほど音程が外れていなければ、入団できます。
でも、クラシックばっかり歌うので、好きじゃないと続かないでしょう(あたりまえか)
誰でも歌おう!って思えば、歌えます。

女性は難しいけど、男性の場合は、オペラも希望すれば出演可能です。
(もちろん、端役とか合唱みたいな役になるけど)
そのくらい、日本の音楽事情はおそまつなのです。

なんせ、プロの合唱団がないんだから。
(できてたら、教えて!)

でも、そのおかげで、私のような「ワケわかんなそうなオバチャン」が師走の第9を歌えるのです。
(もはやカラオケ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペ・ヨンジュン写真展

今日、仕事の帰りに行ってきました。
本当は、昨日行きたかったのですが、行列がすごくって。。。
って、今日もご同様でしたが。

でっかいパネルはさすがに迫力があって、ステキでした。
私は、朝起きたところっていう設定の、ちょっとひげのあるショットがお気に入りでした。

そうそう、今回もさすが「関西のおばちゃん」だなぁ~~~って思ったこと。
写真展は当然写真を撮影しちゃいけないんだけど、関西のおばちゃんやおぢさんって、どうして「ルール無視」を当然って考えているんでしょうね。
社会的なルールを守らない人って、関西ではとっても多いって感じています。
(私の関西嫌いの原因の一部)

で、会場でも写真撮影しちゃいけないゾーンで、平気でぱしゃぱしゃやってるんです。
もちろん、管理してる人もいるんですけど、もう「関西のおばちゃんはしゃーないなぁ~~~」モード入りまくりでした。

会場にいた多分、IMXの社員らしき方に、芸能レポーターも真っ青っていうくらい、ばりばりインタビューしてるおばちゃんも。。。。
まあ、連日こんなでしょうから、彼らも、もう慣れっこなんでしょうが。。。

とにかくものすごい人でした。
こんなに集客力のある人なんですね。
人気があるって知ってはいるけど、おどろきました。今までアイドルとかも好きになったことないし。

昨日だったか、本人がまた日本に来たとか。。。前回の大騒動で何もできなかったことのリベンジでしょうか。
今朝のワイドショーで放送されてたし、もう、お忍びじゃありませんね。(ご一行様だけは、そのつもりでも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大はずれ

最近買った本、ダメダメでした。がく~~~ぅ~~~
Amazonにレビュー書こうかしら。
あまりにダメダメすぎて、書かずにはいられない~~~

この本って
「あらすじで読む 名作オペラ50」ってタイトルなのね。
「あらすじで読む」っていうくらいだから、『あらすじ』が主になってないと。
その『あらすじ』読んでも、わからんのですが。。。(爆)あまりにも省略されすぎで。
知ってる話だったら、前後推測しながら読めるんだけど、知らない話は全然「あらすじ」がわかんないんですけど。
そもそもこのページ数でこれだけのタイトルを詰め込もう!っていうのがマチガイなのでは?・・・・
これだから、日本の文化は・・・(以下省略)

ちゃんと知りたきゃ、作品を見ろ!っていうことだと思うことにします。
でも、どれがいいんだか、さっぱりわかりゃしない。。。
とりあえずこれに掲載されている50は有名なので(全部オペラかどうかは、別として)こっから制覇することにします。

日本の古典と同じで(例えば「源氏物語」)かなりキワドイストーリーがあって、おもしろいんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習日

第1回目
いきなり歌った~~~
発声練習なしだった~~~
でも、思ってたより、歌えなかった~~~

なぜって、パート別練習じゃなかったから。
練習回数が少ないからか、もう、歌えることが前提だからなのか、パート別練習は省略らしい。。。
寂しいのぉ~~~

合唱団のパートリーダーの方は、私のことを覚えてた。。。(爆)
ここまま、歌わせてもらえるんかなぁ。。。やや不安ですが。

とりあえず、次の練習は木曜日です。

本番はここ
出られたらね(弱気)

次から特技のところに「第9のソプラノパートを原語で暗譜で歌える」っていうのを入れよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めっちゃ行きたい!

ベートーヴェンは凄い
「全交響曲連続演奏会2004」指揮 岩城宏之
演奏 N響メンバーによる管弦楽団 合唱 晋友会合唱団
出演 釜洞祐子(S) 黒木香保里(A) 小林一男(Ten) 福島明也(Br)
曲目 ベートーヴェン/交響曲 第1番~第9番(全曲)

ベートーヴェンのシンフォニーを一晩で聴けちゃうっていうコンサート。
指揮者と演奏者は、全曲同じ!
CDでしか、ありえないような企画。
時々、毎月とか各月で少しずつ行われる全曲コンサートには行ったことがあるけど、一晩で聴けるなんていうのは指揮者や楽団がやらんと思ってた(笑)
私みたいに
「ベートーヴェンのシンフォニーはどれも好きだけど、7番・8番が好きなのよね」
なんて酔狂な奴には、もってこい!(?)なのだ。
出入り自由らしいけど、全部聴きたいのだ!
全然、まったく、苦じゃないのだ。
って、そういう奴しか、行かんだろうけど。
でも、終わりが夜中なんだよ~~~
泊まるところがないと、行けないよ~~~
しかも、大晦日だし。
でも、行きたい~~~!!!(叫)

指揮者の岩城さん、大好きなのだ!
すっごくステキな人。
彼のお弟子さんも、とってもいい人。
以前会った、お弟子さん、今、どうしてるかな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペラ座の怪人

映画、Yahooでかなり評判がいいようなので、公開が楽しみです。
ひっさびさに映画館へ行こうかな。。。前売り、買っちゃおうかな。。。

日本のサイト

アメリカのサイト

日本のこういう文化関係の貧弱さはもう語りたくないくらいで、特にミュージカルとかオペラは笑っちゃうくらい。
まるで『学芸会』(苦笑)
それでも日本語で観られるし、何より海外モノより格安で観られるから、行っちゃうんだけど。
もちろん「げ~~~~っつ!何、コレ。。。。」って毎回絶句しちゃうような出来。

特定の劇団名を出すとすっごくマズそうなんで、書かないけど(笑)よく海外モノをやっている某。
あそこも、アタリが悪いと「これなら私が演っても、同じじゃない?」
って思うくらいの人選の時があって「損した~~~」って叫びそうになることもしばしば。
。。。そんくらい観にいってるっていうことの証明で、何ともなんだけどさ。。。
あんまりヒドイから、最近は全然ご無沙汰になっちゃっていますが。

今まで最高に「これはないんじゃない?」って思った日本語訳のミュージカルが
「レ・ミゼラブル」
これは日本語訳が、あまりにも。。。。間抜け。
全然音楽に乗ってない。
演技云々以前の問題。
誰も何とも思わんかったのかね。ってくらい。
こういうことに情熱持ってやってくれる専門家がおらんっていうことなんでしょうね。
やっぱり、日本って。。。以下省略。

文化について、私の一番の望みは、ハイレベルオケが関西にも出来ること。
でも、関西ってなぜか文化が根付かない土地なんだよね。
野球を見ても、ご同様で、嘆かわしい限り。。。。。
発想はいいと思うんだけど、育てられない。
こういう土壌をなんとかしないと、経済的にも発展しないよ。
って普通に生きてる私にもわかることなのにさ。。。

◆最近買った本◆
あらすじで読む名作オペラ50
これで、レパートリーを増やして、DVD買おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年1月 »