« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

和歌山へ行ってきたよ!

wakayama近場でお出かけシリーズ。
今日は和歌山マリーナシティー

行くにあたって、さっそく情報収集。
げ~~~っ!けっこうするのね。入場料。
割引券を探しているうちに、オークションで招待券が出品されているのを発見。
さっそく入札。2人以上で行くなら、この手がオススメです。
(招待券は11月下旬頃まで使用できるものが、多く出回っています。1枚で4人まで使用できます)

招待券が出ているせいか、思っていたよりは人出は多かったです。
観光バスも沢山来てたし。
10時までには会場に到着してたので、ゆったり楽しめました。

ポルトヨーロッパ
大人が楽しめるライドが少ない!のが残念。かな。(今回は、コースター系をパスしたので)けっこう狭い敷地にあるので、小さな子供がいても、全部楽しめそう。

黒潮市場
昼食はここで購入。まぐろが驚くほど安い~~!!!市場で購入後、BBQができるところがあります。私はお弁当や汁物(かに汁)を買って、食べました!昼食時間帯は混雑するので、早め進行がオススメ。
但し!食べるのは、外。鳩がいるんだよね。ものすご~~~く気になりました。食べ物系でこれはマズイのでは。。。改善を求めたいです。最近は鳥って病原菌を運んでくるってみんな知ってると思うんだよね。その中で食事しろって、あんまりなのでは。。。
(会場内にお弁当を食べられるところがない)せめて、会場内で、購入したお弁当を食べられる場所を作って欲しいよ~~

紀州黒潮温泉
最近は「温泉」でも塩素臭の強い温泉がけっこう多いんだけど、ここも塩素臭が。。。
これがしちゃうと、ホントに温泉でも「温泉気分台無し」になっちゃうんだよね。
(それと「ちゃんとお掃除してるの?」って思う)
割引券がなければ「料金高い!」です。タオル料金も別だし。
露天風呂もあるけど、小さいです。

★総括
招待券がなければ、行かないかな。。。っていうのが感想。
(だって、高い)
場所は悪くないって思うんだけど、「ここをもう少し改善すれば」って思うところが多かったのが残念。
こういうところって、リピーターが多くないとやっていけないって思うので、ぜひ今後いろいろ改善して欲しいです。
これから寒くなるから、いっそう集客が厳しくなるでしょうね。
(特に黒潮市場なんて。。。海沿いなんで、寒いよ)

★おみやげ
ポルトヨーロッパの中で売ってるお土産類は、センスもいいし、オススメです。
黒潮市場も安いし。
和歌山の特産品も買えます。(梅干を買いました。みかんはお高い高級品が多いです)

★有田みかん
せっかく産地近くに来たことだし。。。ということで、有田まで遠征しました。
日曜日だったんで、なかなかお店が見つけられなかった~~
有田って、すごいよ~~~見渡す限り「みかん」
道路から手を伸ばして取れそうなところに、みかんの木が。。。ホント、どこにでもあるんです。
(JAの建物もみかん色。。。笑)
みかんにもランクがあって、お高いみかんはおいしいそうです(あたりまえ)
我が家は庶民なので、庶民価格を購入してきたけど、充分おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸せんべいの味

オーストラリア旅行のときに買ってきたクッキー。
まだ開封していなかったのを思い出して、食べてみた。
。。。。。。。
炭酸せんべい
の味がした。

オーストラリア産炭酸せんべい。ナッツ入り。

ほんの数日前の出来事なのに。
忙しい日常の中で過ごしていると、ずっと、ずっと前の出来事のよう。
それだけ非日常的な出来事だったんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有馬温泉に行ったよ!

息子父の会社公認休日も、いよいよおしまい。
最後は温泉でしめたいね。っていうことで、近場の温泉に行ってきました。
場所は有馬温泉
でも、この旅行でかなりお金を使ってしまったので、何とか安く入浴できないかな。って検索してみると。。。
あるじゃないですか。市営の協同浴場なんて便利なところが。

息子父はシドニーからずっと「ラーメン」って言い続けていたので、昼食はラーメンを食べ有馬へ。
「金の湯」はけっこう混雑していました。
ここのお湯って、泥のような温泉なのね。全然知らなかったので、ちょっとびっくり。
オーストラリアでからからに乾いてきたので、しっとりなるように、お水をバンバン飲んで、汗を一杯かいてきました!

さすが有馬、いいお湯でした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリアの旅・総括

7全然旅行好きじゃない私だけど、今回の旅行は楽しかったです。
きっと行った場所が私の好みにピッタリだったんでしょう。
オーストラリアって、北海道と似ているところが多いから。

全然お休みがない、息子父も、入院以来の長期休暇。(会社公認)
前のエントリーにも書いたけど、こういう旅行って元気じゃないと行けないよ~~~
あんまり年を取る前に、もっと行きたいなぁ~~~
でも、仕事している間は仕事が忙しいだろうし。
仕事がない年齢になると、体が持たないかもしれないし。
難しいよね。

とにかくこれからは「健康」で過ごしたい!っていうのが一番の目標なんだけど、時々は別な空間の空気に触れるのもいいな。。。って思います!

そうそう、今回「新婚さんですか?」なんて聞かれたんだよ~~~
次の時にもそう言われるように、過ごしていきたいよ。
人生1度きりだから。家族仲良く、楽しく暮らしたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリアへ行ってきたよ!

昨夜戻りました!
旅の思い出をUPしていきます!

| | トラックバック (0)

オーストラリア-7日目ー

6楽しかった旅行もいよいよ終わり。

食事がおいしくなかったとか、とある観光がしょーもなかったとか、そんなこんなも旅のいい思い出。
オーストラリアは日本人に人気のある国だそうですが、実際に行ってみて、それが良くわかりました。

シドニーの横断歩道の青信号がものすご~~く短くって、信号無視する人が多かったり、人の歩く早さが早かったり。シドニーは街を行く人々がけっこう関西的なのが、おもしろかったです。

街中で地図を広げていると、声をかけてくれる(多分現地在住の)日本人がいたり、シドニー空港で迷っていると、声をかけてくれる(これも多分現地在住の)日本人がいたり。観光船に酔いそうって話していると、「薬持ってますよ」と言ってくれた新婚カップルさんがいたり。
最終日の前日までご一緒した同じツアーの定年後のご夫婦もステキな方だったし。
いい出会いが、たくさんありました。

健康じゃないとこれだけの観光はできないです。
これからも健康に気をつけて、また観光旅行に行きたいね。
というのをこれからの目標の1つにしていきたいです。

◆帰国
行きと違って帰りは平日だったので、機内ではまばらに空席がありました。
帰りの機内で、最後に免税品を購入。

◎私のお買い物(免税品)
口紅(サンローラン)実は、香料がダメで他のブランドは使えないのです。3本購入。
ブルガリの携帯ストラップとキーリング。
フェラガモのブレスレット。
スワロフスキーのネックレス3点セット。
時計。
どれも普段使えるくらいの価格のものばかり。
だって、1万円のスーツに似合うモノじゃないと。。。ね。。。。

◎その他のおみやげ
荷物にならないような小物を選びました。
息子父の会社の方々に配るようなおみやげは、ツアーで紹介してもらった商品を利用して、安く上げました。

◎モノより思い出
息子父は、おみやげを買うのも思い出だから、といつも言うけど、私はあんまり記念品に執着ないんだよね。
(だから、できるだけ時間のある限り、歩き回った)
ということで、業者の方に撮影してもらう写真を沢山買いました。私はモノより、こっちが記念になっていいと思うけど。。。ただずっと残ると最終的に処分に困るかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-6日目ー

一緒に旅をしてきた方々も、ほとんど帰国してしまいました。
(だって、連休が終わっていたんだもんね)
この日は朝から雨。雨の少ないシドニーでは、めずらしいそうです。1日中降っていることはほとんどないそうです。(降水量は年々減っているそうで、慢性的な水不足らしいです)

◆ハンターバレー観光
このツアーに参加したのは、私達2人だけ!豪華!たった2人のためにガイドさんがついてくれるんです!
4WDに乗って、シドニーから2時間、移動しました。
ちなみに観光は毎日7時30分までに始まります。なので、毎日朝食は6時に食べていました。夜は毎日9時から9時半くらいに帰宅。一般の人には、かなりなハードスケジュールです。我が家的には、毎度おなじみのスケジュールなので、全然苦になりませんでした。
(どのガイドさんにも「大変ハードなスケジュール」と言われるくらい、すごい旅程だったらしい)
あんまり知られていないのですが、ここはワインの産地。ワイナリー巡りです。
日本人には人気がなくて、ガイドさんも久しぶりということでした。
(現地ガイド。すっごく日本語が上手だった。3ヶ国語が出来るんだって。日本人とは日本語で電話。英語圏の人とは英語で電話してたのが印象的)

ここがね~~~すっごく良かったんですよ~~~
今回の旅のベスト1は、ブルーマウンテンだったんだけど、2番目って言われたら、絶対にここを上げます。
見渡す限り、葡萄畑が広がってて、その田園風景と、ユーカリのいい香りが何とも言えなくて。
狭くて、汚い街に住んでいると、特に北海道の山の麓で育った私には、こういう所で癒されたかったんだっていうのがわかりました。
ガイドさんは、さかんに天候を気にかけてたんだけど、ハンターバレーに到着する頃にはほとんど晴れてきてました。でも、雨のままでも、それも情緒があって良かったかもしれません。
(こういう感じ方をするのも日本人的かも)
いつまでいても、飽きない風景がありました。

全然ワインを飲まない私達だったのですが、ワイナリー見学。(笑)
ガイドさんが、日本人に人気のあるワインをチョイスして試飲させてくれました。
若く見えたけど、日本人相手のベテランガイドさんだったんじゃあないかと思います。
3箇所を見学して、それぞれでワインを購入してきました。
1本が1500円から2000円!それで、ものすご~~~~くおいしい!
ワイン好きの方には、絶対にオススメのツアーです。
試飲は、いくらでもできるみたいですし。
観光地は高いけど、ワインは安い!っていうのが、おもしろいですね。

1日観光なので、昼食付だったんだけど、ここの昼食は唯一おいしかったです。

◆野生動物
5
いろいろいました~~~
カンガルーの親子とも遭遇。
かわせみや、おうむも多かったです。

◆シドニー自主観光
なにせ参加人数が少なかったので、1日観光とはいえ、けっこう早くに帰ってきました。
そこで、ホテル周辺を散策してみることに。。。。
昨日はシドニータワーがある街中を歩いたので、今日は海岸沿いを歩いてみることにしました。
橋を渡って、観光船の乗り場付近を散策し、オペラハウスを対岸に見て。
海がとってもキレイなんです。ゴミが全然浮いていないのが、日本と違うところ。
シドニーの自然の基本は「手を加えない」ということなんです。木も伸びるだけ伸ばします。日本みたいに剪定しないんです。
日本は森を作るときに、できるだけ手をくわえて木を育てます。
でも、オーストラリアは、人間の手をできるだけ加えずにそのまま残すことに神経をつかっています。
この違いが多分、国民性の違いとして現れるのかもしれないですね。

建物も、かわいらしいものが多かったです。
昔からの建物も多いのが印象的でした。
自分の足で歩いて、さらにシドニーやオーストラリアの良さが見えてきて、いい所だなぁ~~って感じました。

◆夕食
この日はクーポン券での食事。息子父が和食を希望したので、和食レストランを選択。ここがまた、すっごくおいしくって~~~
(多分、50~60ドルのディナーのコース)
ここで食べた、「サーモンのおさしみ」が絶品でした。御醤油につけると、油がにじみ出るくらい油がのってるんだけど、それがおいしい!全然、魚臭くなかったし!(他で食べたサーモンは臭かった。北海道の人間にサーモンを食べさせたらうるさいのだ)
コース料理だったんだけど、量も多くて、私は「ごはん(米)」をパスしちゃいました。
そうそう、ここのお店へ行く途中に、ラーメン屋さんを発見!(笑)息子父は行きたそうだったので、必死で止めました~~(何でオーストラリアに来てまで、ラーメン~~~)
シドニーの和食レストランでの、オススメです!(多分、昨日のディナーのお店よりは、安いと思う)

この日は歩いた~~~
毎日観光とは言っても、実はバスに乗ってる時間がすごく多いので(移動はどのツアーも片道2時間はかかる)そんなに歩かないのです。
この日は早めに帰れたので、3時間くらい歩きました。(昨日で2時間くらい歩いた)
朝早くから、夜遅くまで観光ツアーに参加して、その上これだけ歩いて観光して。。。。貧乏性。。。。
景色もきれいで、ユーカリの空気も好きだし、ホテルにこもっているのがもったいなかったんですよね。
帰りたくないなぁ~~~でも、明日は帰国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-5日目ー

◆朝食
ホテルは高層階で立派ではあったんですが、食事が。。。(こればっかですが)
朝食バイキングはがっかりでした。
ベッドも、ゴールドコーストよりも狭かったし。
トイレの位置と、シャワーの位置が高くて、使いにくかったっていうのは、私の背が低いから~~~

◆ブルーマウンテン観光
4
自然を満喫しましょう!シリーズの目玉でしょうか。
本当にいいお天気で、遠くまで見えてすばらしい大自然を満喫しました。
ただし。。。。
乗り物が別料金で、選択できるんです。それはいいんです。
その料金が。。。30ドルで観光ルートの乗り物全部乗れるんだけど、最後のロープーウェイは時間の割りに高い!でも、景色は最高!(これって、お金で景観を買うってことですね。。。って感じです)

今回、一番感動したのが、このブルーマウンテンでした。
ガイドさんも、プロ中のプロって感じの人で、どの乗り物も全然待たずに乗車できるんです。
つまり、乗り物の時間に合わせて、全行程ガイドしてくれていたんです。
すごい~~~
関西弁のとっても楽しいガイドさんでした。

◆昼食
記憶にないので、きっと今までと同じだったのでは。。。(笑)

◆ルーラ散策
桜が満開の小さな街(ルーラ)を散策しました。
時間がたっぷりありすぎ~~だったけど、ゆったりした気分になれました。
周辺の家が、どこもとってもステキで、不動産屋さんの「レンタルハウス」の看板に見入ってしまいました。
(価格は、日本とそんなに変わらない気がしました)
但し、周辺にはな~~~~にもありません。(笑)
な~~~にもない場所で癒されたい!っていう方にオススメかも。>私

◆免税店
お買い物ですよ~~
明日はミールクーポンだったので、旅行会社に相談に行ってきました。
全然市内を歩いていなかったので、詳しく場所を教えていただきました。
とってもわかりやすく教えてもらって、周囲のコンビニの場所なども聞き、お世話になりました!

◆シドニータワー
夕食のツアーまで時間があったので、明日のレストランの下見がてら、街を散策。
ツアー以外で、初めて自主観光。
シドニータワーに登りました。(もちろん全然、英語が話せないので、勘を頼りに。。。爆)
タワーに上って降りるだけなのに23ドル50セントですよ、奥さん!
ホント、観光は高い~~~
でも、眺めは最高でした!

◆夕食ツアー
ロブスターのお刺身と、オージーステーキを食べさせてくれる和食レストランへ。
(このメニューにある、90ドルのコースみたいです)
御頭付のロブスターのお刺身は、豪華!でおいしかったです~~
ステーキも、美味!オーストラリアビーフの味は、ここの味ということにしておきます!
今回のツアーで最高の食事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-4日目ー

◆移動
さあ、さあ、移動ですよ~
ガイドさんから、それぞれの空港の説明を聞いて、チェックイン。
今回はすべて日航だったんだけど、この移動で食べたサンドイッチとコーヒーが本当にありがたかった~~
オーストラリアでの食事は、ポークという選択肢がないんです。
サンドイッチに「ポークカツ」があって。これがやたらおいしく感じました。
コーヒーも日本で飲んでるのと同じ味~~~
ゴールドコーストは食事がまずくって、コーヒーなんて、かすがいっぱい入ってるし。。。。(そんで、おいしくない)
移動の食事に癒されていました(爆)
食事付ツアーも考えモノだね。って息子父と度々会話を交わしていました。

◆シドニー市内観光
3
到着後は、さっそく観光。
美術館やセントメアリー大聖堂やオペラハウスを見て回りました。
セントメアリー大聖堂は、中に入って見ることができたのですが、オペラハウスは外観だけ。中を見学させてくれるツアーじゃないとダメなんだって~~~(がっくり~~)
とりあえず、行った記念のおみやげだけは購入してきました。

◆免税店
ゴールドコーストでほとんどおみやげを買ってしまった私達は、見学だけ。って感じ。
宿泊のホテルがすぐ目の前で、便利もよかったです。

◆ショウボート・ディナークルーズ
夕食は、クルージングディナーですよ~~
なんて楽しみにしていたのですが。。。。
これが、大ハズレ!
ショーが、大昔のナイトクラブみたいなショーなんです。
女性があやしく踊ってるような。。。
(隣に座っていた新婚旅行風のカップルの男性が、かなり怒っていたのが、印象的でした。そう、今ドキこんな風俗(?)近い観光なんて、考えられんよね)
しかも、食事がおいしくない!
寒かったけど、夜景はキレイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-3日目ー

◆朝食
ホテルのバイキング。和食もありました。ここのホテルは、朝食もおいしかったです。

◆ゴールドコースト世界自然遺産観光
ki
1.スプリングブルック国立公園
今回の旅程は「オーストラリアの自然を楽しみましょう」が中心のツアー。
さっそく世界遺産の観光です。熱帯雨林です。マイナスイオンです。ユーカリです。
ということで、かなり癒されてきました。気候は相変わらず晴天で、北海道的。朝・夜が寒くて、日中が暑い。乾燥している。ということで、私は快適~~に過ごせました。ユーカリの香りも大好きだし。

◆昼食
今回のツアーの昼食は大体、食べられませんでした。だって「おいしくないんだも~~ん!」
でも、唯一!ポテトはおいしかったです。理由は北海道と同じ。1日の気温差が大きいから。

2.ラミントン国立公園
多分ここも世界遺産。午前に観光したところと同じ雰囲気だったと思います。
(全然記憶にない。。。実はあんまり感動しなかった)

◆夕食
夕方からは、夕食付のツアー。
食事は田舎のレストランのようなところへ連れていかれました。味は昼食と同じなんで、省略。
タバコの自販機があって、その価格にびっくり!「9ドル」ですよ、奥さん!
(1ドルはだいたい90円前後なので、いつも100円くらいで計算していた)
免税店でオーストラリアのタバコを買おうと思ったけど、ホント高いのでやめました。

◆星空鑑賞と土ボタル鑑賞
今の時期は、ギリギリ南十字星が見えるので、見えるポイントで鑑賞会。
望遠鏡を持っていけば良かった~~~っていうか、観光会社でそのくらい用意して欲しかったよ。
(いちおう、星空鑑賞もツアー行程だったんだから)
土ボタルって言っても、ホタルじゃないんだよね。正確には。。。夢がこわれるから、書かないことにしますけど。
(興味があったら、調べてみたらすぐにわかるのでは。。。)
こういう場所って、日本人しか観光に来ないんだって(笑)納得。
照明もついていない中、懐中電灯の明かりだけを頼りに、山の中を歩いていくと、ホタルみたいな明かりが見えるの。確かにホタルチックでキレイです。
このツアーのガイドさん、現地のとっても日本語が達者なおもしろいガイドさんでした。

◆旅程
ゴールドコーストは今日まで。
明日はシドニーに移動です。
朝、3時30分起床です。
4時には、荷物を集めに来るんです。
今夜の到着は10時でした。
寝る時間ないやん。。。。
さすが、日本人向けのツアー。
体力勝負!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-2日目ー

連休ということで、ものすご~~~い人、人!!!
空港では行列、行列、また、行列!!!
見渡す限り日本人ばかり!ここは本当にオーストラリア??
実感のないまま、お出迎えのガイドさんにご挨拶。
晴天で、湿度もなくって、北海道の春と近い気候。

パラダイスカントリー牧場
koara

ここの目的は「コアラを抱っこして、写真を撮りましょう!」
まだ到着したばかりなんで、よく状況がわからないまま、言われるままにバスに移動。
牧場に到着するなり、写真撮影。
コアラはユーカリくさかった。。。(笑)
それにしても。撮影は日中。夜行性のコアラをどうやってこうして起こしておいてるんでしょうね。(謎)
この牧場で飼育されている他のコアラは、もちろん全員爆睡しておりました。(写真参照。すっごいかっこうでしょう?笑)
カンガルーもいたんだけど、すっごく人なれしてて、傍へ行っても平気!でした。
羊の毛刈りショーや(羊が丘で以前見たのと、あんまり変わらなかったって、当然か)カウボーイのショーを見た後、ここで昼食。
ここの昼食は、団体旅行者向けの食事って感じ。私は全然食べませんでした。おいしくない~~

◆免税店
さあ、さっそくお土産ですよ~~
今回、一番びっくりしたのは、観光地でのお土産や観光するための料金が高い!
ということ。とにかく、日本人は間違いなくいいお客様でしょう。
そのためか、どこへ行っても日本人は悪い待遇ではありません。
現地で働く日本人も、多い!ツアーで行ってるので、余計にそう思ったんだと思うけど。。。
現地ガイドさんはみんな「現地でがんばって働いている!」っていうのが伝わってきて、好感が持てる人が多かったです。
免税店では日本円が使用できるので、免税店では日本円で買い物をして、ドルでおつりをもらっていました。
(そのほうがお得と聞いたので)
毎日免税店へ行く旅程だったので、最低額しか両替しませんでした。

◆ホテル
宿泊したホテルは、海岸の近くで、お買い物も便利なところでした。
高層階に宿泊できたので、夜景もキレイでしたよ~~
びっくりしたのは、ベランダがあったこと。
日本なら「危険」っていうことで、高層階は窓も開けられないところが多いので、驚きました。
夕食は宿泊ホテルでバイキング。
日本人が多く宿泊するホテルなので、和食もあるし、しかもこのホテルは食事もおいしかったです。

◆携帯電話
日本で使用している電話をそのままの番号で使用できるように、レンタルしたのですが、これが大失敗。
殆ど電波が届かず、使用できない!
こんなんなら、他の会社を選択するか、公衆電話を利用した方がお得だったかも。。。。
オーストラリアへ行く予定の方は、注意が必要です。
携帯電話をレンタルする方は、観光する場所でちゃんと使用できるかどうか、確認したほうがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア-1日目ー

って言っても、この日は移動だけ。
多分、初めて平日の昼間に家族で外食したよ。
これらの旅に備えて、和食(笑)
カニのコースを食べて、ホクホク~~

夕方から空港に移動して、空港で軽く夕食。
やっぱり、これからに備えて「おそば」(笑)

国際線の機内食は、ブロイラー気分。
シートベルト着用ランプが消えたとたん、飲み物サービスに始まって、食事、飲み物~~
って延々(?)続きます。
2~3時間くらいは眠れたかなぁ~~
また、飲み物、食事と続いて。。。

8時間のフライト後、ブリスベンへ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »