« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

美術館へ行ったよ!

近場でお出かけシリーズ
今回は、美術館。
国立国際美術館でやってる
「プーシキン美術館展」へ行ってきました。

混雑してました~~~
思ったよりも、けっこう沢山展示物がありました。
私の好きな、モネとかルノワールの現物が~~~
もう少し照明を何とかして欲しいところですが、近くから見られる分、しょうがないのかな。

あんまり時間のない中行ったので、期間中、もう一回行くつもりです。
(このために、美術展や遊園地などに行ける会の会員になった)

ここの美術館、初めて行ったんだけど、交通の便がちょっと悪いけど、すっごいステキな建物!
さすが、国立。
隣が科学館になってて、こっちも興味があるんだ~(プラネタリウムあるかな)

早く、もう少し暖かくなって欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路へ行ったよ!

himejiなんせ自宅から近いので、そんなに早くから出発しなくてもいい!っていうのがいいね。
ゆっくり旅館で過ごして「姫路」へ向かいました。

◆姫路城
「暴れん坊将軍」ですよ~~~(あの番組に出てくるお城は、姫路城。ロケもここでやることが多いらしい。私のイメージでは、将軍・吉宗は江戸じゃなく、姫路城に住んでるっていうことになってる。。。。何か違う???)
立派です。さすが、暴れん坊将軍さまのお住まいです。立派すぎて、歩くのが大変です。普段の運動不足を痛感しました。ここはさすがに観光地なので、観光バスやら外国の方やら、このシーズンなのに人が多かったです。
天守閣まで登るにはかなり体力が必要です(料金を払ってから、園内を見て回るには、最低でも1時間はかかります。天守閣だけ見るだけなら、そんなに時間は必要ないかもしれませんが。。。)

◆総括
時代劇の撮影地を巡る旅(?)なら、次回は「日光」でしょうかね。。。時代劇って、日光か太秦ですもんね。
「赤穂」は田舎だけど、いいところでした。私の好きな場所が1つ増えて、嬉しかったです。旅館では家族旅行の方が多かったみたいです。

次回予告。。。
次回は、「天橋立」の予定。今年最後の「かに」を食べに。っていうのと、日本で見ておきたい観光地だし。もちろん温泉付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤穂へ行ったよ!

近場でお出かけシリーズ。
予告どーり、今回は『赤穂』
ooisi時代劇専門チャンネルで、5年以上前に放送されたNHKの大河ドラマ「元禄繚乱」が再放送されたのです。
私は元々時代劇が好きなんだけど、忠臣蔵は結婚してから「おもしろい」って知ったんだよね。
で、本放送でも見てたハズなんだけど、この当時は毎週。こっちの再放送は平日毎日。
テンションの上がり方も違うっていうことで。。。
最終回に近づくにつれて「赤穂へ行きたい」気分が盛り上がり。。。。
赤穂って「温泉」もあるじゃん!っていうことで。
行ってまいりました。

◆赤穂城跡・とその周辺(大石神社や宝物殿など)
近辺は公園になってます。観光地だけど、京都とかに比べたら、来る人が少ない!(シーズンじゃないし)じっくり周辺を散策することができました。

◆昼食
この近くで昼食を食べたんだけど、安くておいしかった!昼食運がない我が家では、めったにないラッキー。

◆赤穂御崎
「かき」のシーズンなんですよね~~~直売所もあって、買って食べたかったよ~~(でも、生って危ないからやめたけど)

◆赤穂海浜公園
シーズンオフのせいか、とにかく人が少なくて、施設が立派なのが申し訳ないくらい。こちらもゆっくり散策しました。塩田(塩の国)見ることができます。(これが見たくて、行った)塩作りはやらなかったけど、ここで作った塩をもらってきました。塩って、今でも専売品ですか???

◆宿泊・赤穂温泉
当日宿泊を急に決めたので(笑)駅の観光協会(?)で宿を確保。
赤穂温泉って「よみがえりの湯」っていうらしいです。「塩」の味がする温泉です。
海の見える旅館で、ぼ~~~~っとしながら過ごして、温泉に何度も入って。
そうそう、料理にはちゃんと「かき」もでました(生じゃないけど)そんなに旅館料理じゃなかったし。
すっごい贅沢しちゃったよ。観光シーズンじゃないから、料金はそんなに高額じゃなかったし。やっぱりオフシーズンに旅行できるっていいね。
(ただし、すっごい古~~~い旅館で、寒かったです。浴場も遠くだったし。贅沢言えば、キリがないっていうことで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北野異人館へ行ったよ!

kitano近場でお出かけシリーズ。
今回は「神戸・北野・異人館」
参考URL

思いっきり観光地です。
ということで。。。人をバカにしてんのか!っていうくらい、高額な入館料です。
(1箇所500円で、数箇所見て歩く場合は、割引入館料の設定があります。JAF割引が使える設定もあり)
まず、建物は当然のことながら「古い」
昔の建物なので、これも当然のことながら小さい。
でも、家具は西洋家具なんで、大きい。
つまり、狭い部屋にで~~~んと家具が置いてあって、そこを見学して歩くっていうことになるので、ほとんど家の中は歩きません。
建築当時使っていた家具があるような家はまだ良心的な感じで、
「ここって何の展示場?」みたいな場違いな家もあります。
もっと展示を工夫したらいいのにね。
。。。これは、どこの観光地へ行っても感じること。日本の観光地はもっと「展示を工夫」すべきだと思います。いまどき「何でもあり」なんてやっちゃいけないでしょう。。。

古い建物を維持するには当然お金が必要だと思うから、それならそれなりに考えないと。。。

寒かったけど、人は多かったです。(疲れた。。。坂道だしね)
昼食を食べたカフェ・レストラン、ランチコースを食べたら、マズかった。(値段も高い)
いかにも観光地。

写真は写真、現物は現物。
ということで。
観光ガイドブックの写真の撮り方、サギ?って思うことが多くて辟易。。。。現実見せると行かないから?(だね)
それでも観光ガイドブックを買って夢を見る、小市民な私。。。。
次の近場でお出かけは、多分、赤穂。
だって時代劇専門チャンネル見てるんだもん。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「京の冬の旅」へ行ったよ!

近場でお出かけシリーズ。
今回は京都。近いけど、ワケあって1泊します。
温泉がないホテル。しかも素泊まり。どうなることやら。。。

旅の第2の目的は
『非公開文化財特別公開』
2日間かけて、回ってきました。

どこも広くて、歩くのが大変!疲れました~~~
それに拝観するのに「1箇所・600円」×2人
高かったです。

スタンプラリーでスタンプを集めて、行った場所を確認してました。
(全部回らなくても、埋まっちゃうんだけど)

どこのお寺も庭がキレイでした。でも、冬なんで枯れた木を見るだけっていうのが惜しい~
いつもは見られない、貴重なものが観られたのでよかったとしましょう。

今の京都のお寺のブームは
「天井に竜を描く」
っていうのと
「石の庭のお手入れをいかにキレイにするか」
っていうのが良くわかりました(笑)
ええ、結局、どこも似たような展示品でしたわ。

★昼食
1日目は食べるところが見つからなくて、いつものスーパーでお惣菜のパターン。
2日目は前に見つけておいしかった、ラーメン。
今回はお金がかかった旅だったんで、こんなもんです。

★夕食
ホテルの中のレストランで、「湯豆腐」のコース。
おいしかったです。(けっこう安いと思った)

★ホテル
けっこう有名なホテルなんだけど、部屋のTVは色が悪いし、備え付けの時計は壊れているし。
もう、泊まりたくないです。朝食を食べたくても、ホテルのバイキングは料金が高すぎて、庶民の私達には向きませんでした。それに温泉もないし~~~もう、ここには泊まらないぞ~~~

★京の冬の旅
けっこう沢山の人が来ていて、びっくりです。駐車場がわかりにくいところや、ないお寺もあるので、車で行くには注意が必要です。それにしても1箇所600円。全部回った私達も私達だけど。。。高い。。。文化財を維持するにはお金が必要なのはわかるけど。。。
京都の場合、沢山人が来るような有名なお寺は拝観料が安いので、余計にそう思っちゃうのか。

当分、お寺は見なくていいです。
次は、今シーズン最後の「かにを食べよう!」の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »