« 四国へPart2の3 | トップページ | 四国へPart3・前振り »

月の石と万博の残骸を見たよ!

大阪城のイベントで、万博の時に公開された月の石が公開されるというので、見に行きました!
これが。。。。
直径2~3cmのプラスチックのような入れ物に、1つは3個のかけらが。。。
もう1つは1つのかけらが入っているだけ。。。
う~~~む。。。
公開当時の印象とは違うなぁ。。。。
(実物は見ていないけど)
もっと大きなものを想像してたんだけど、1970年当時もこんな小さなモノだったんでしょうか。
「ウッソ~~~」って言っちゃいましたよ。あんまりにも小さくて。。。
こっちは、天守閣の中で公開されているので、天守閣への入場料金が必要でした。
天守閣も、10年以上行ってないので、上まで登ってみました。
歴史がわかるようにいろんな展示物があって、なかなか良かったです。

それで、もう1つの「万博の残骸」っていうのは、
「太陽の塔の中を見せてくれるっていうツアー」
に参加したのです。
太陽の塔の内部は、団体ツアーにしか公開していないので、何かのツアーに参加しないと見ることができないのです。
最近はよく万博公園へ花を見に行くんだけど、そのたびに「太陽の塔の内部」が気になってたんですよ~~~
調べていくうちに、今回のイベントで見ることができると知ったので、行ってみたわけです。
大阪城から万博公園までの貸切バス+当日の入園料+日本庭園の招待券=1900円です。
高いか安いか。。。。正直言ってよくわかりません。。。(でも高いけど。。。)
太陽の塔の内部は、写真撮影が禁止になっているので、写真はありませんです。
ただ、本当に「残骸」です。
地下展示は埋められてるから当然ないし(しかも、当時の彫像はどっかの役所で無くしちゃってるらしいし。。。サイテ~~)
1階から上を眺めるだけです。(いちおう、照明はそれらしくつけてくれてる)
2階にも上がれません。
当時のまま残っているわけでもないので、本当に残骸を眺めるっていう感じがぴったりです。
それでも「すばらしいなぁ~~~」って感激しました。
もう30年以上たっているものなのに、全然古さを感じさせません。
だからこそ、当時のまま残されていないのが残念です。

大阪万博って素晴らしい展示だったんですね。
資料映像なども見せてもらったんですが、行きたかったなぁ~~~

これからも万博公園へ遊びに行くと思うけど、太陽の塔を見るたびに今日のことを思い出して、ちょっぴり幸せな気分になれそう。
それほど、強烈な印象を残してくれた内部でした。

|

« 四国へPart2の3 | トップページ | 四国へPart3・前振り »

「おでかけ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62231/11170790

この記事へのトラックバック一覧です: 月の石と万博の残骸を見たよ!:

« 四国へPart2の3 | トップページ | 四国へPart3・前振り »