« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

一万人の第九・経験者クラス・その2

フーガの直前まで。

男声合唱があるところからなんで、今回は当然のごとく、歌った感なし。
多分、20分くらいしか歌ってないんじゃないかなー

ソプラノって、メロディだから歌わせてもらえないんだよね。

そうそう、前回までの数回は、「男声合唱のレベル、上がった!」って思ったけど、今年は「そんなことなかったのかー」でした。
女性よりも男性のほうが、入れ替わりがはげしいのかなー
経験者クラスで、これしか歌えないなんて。。。ちょっと絶望的。

どうやっても、やっぱり練習会場までは遠い~~~しかも、電車代が高い~~
一万人に参加するのに、こんなに出費がかさむとは。。。

直純先生のプロフィールが掲載されてる楽譜を持ってる人を何人か見たので、wikiで今までのことを読んでみた。(自分の記憶もはっきりとしてないので)

もう、直純先生の頃の記憶が薄れかかってきてて、自分が残念。
やっぱり、こうした自分の「記録」って、大切。

次回は、フーガからなので、楽しみ。
「となりのびあがーでん」の先生は、フーガの練習のとき、いろいろおもしろい趣向で練習されるみたいなんで(いつもたまたま、フーガ練習のとき行けないので、まだ体験してない)
歌詞間違えないかなーとか、ちゃんと覚えてるかなーとか、やっぱり心配なんで、直前に確認しておかなくちゃ。

歌の調子は絶好調!年齢には勝てないなーって思うこともあるけど、年に一度。しかも、1年おきの参加なのに、そこそこ歌えるって嬉しいかも。

とりあえず、納得できるまで歌いたいなー
次回に期待ということで。

|

一万人の第九・経験者クラス・その1

やっと第1回目の練習日。
それにしても、最寄駅から練習会場まで、遠い~~~
着いたら、ヘトヘトなんですけど。
梅田の小学校跡でやってた頃がなつかしい。。。。音響はよくなかったけど、交通の便だけは、最高だったもんねぇ。。。

指導は「となりのびあが~~でん」の先生。今回は、歌のお手本付き。できたら、女性の先生で、歌のお手本付きの先生がいいんだけどなー。先生は選べないからなー

1回目は、主催者からのお知らせがあるから、練習時間が短いんだよね。なのに、少し早く終わらせちゃって。通しもなしだったし。
と、初回から不満ぶーぶーです。
なんてったって、9,000円。以前(かなり前だけど)の倍ほど、払ってるんだからね。

とりあえず、Mまで歌いました。
でも、パート練習しながらだから、歌ってる時間はホント少しです。

心ゆくまで歌いたい。。。。
次回は、フーガ、歌えますか?

あ、歌詞は忘れてませんでした。って、楽譜を確認したら、もう、15年以上歌ってましたから。そろそろ歌詞を忘れる心配ないんでは???(そんときは、病気だね)

セミナー7時間、しゃべりっぱなしの後で、練習。
次の日は、ほぼ死人でした。。。トシです。

あ、帰り道は、迷いませんでしたが、家まで遠い~~~なかなか帰れません。
駅近く、なおかつ、自宅近くの練習会場、希望です~~~

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »