恵方巻

今日は節分。
ということで「恵方巻」(関西ですからね~)

時々購入している近所のお寿司屋さんでも、今日はお店の前にどど~~~んと大量の巻き寿司が!
もちろん、私もそこで購入。
具もおいしいけど(そこは、かんぴょうの味付けと厚焼きたまごがすっごくおいしいの~♪)
「のり」がいいんだよ~
安い巻き寿司だと「のり」がイマイチで、うまく噛み切れなかったりするのがイヤでね。
そこのお寿司屋さんは、全然そんなことなくって、ごはん少なめ・具沢山の「恵方巻」でした。
おいしかった~

お買い物に行くと「いわし」が!
本当は「いわしの頭」をひいらぎの葉(枝?)に刺して、玄関につるして鬼よけにするらしい。。。
でも、鰯を食べるのも節分の行事なんだよね。
沢山、売っていました。
鰯、あんまり好きじゃないので、今日は鍋でしが。。。。

まだまだ寒いけど、「梅」も咲き始めて。そろそろ春になって欲しいです。

| | トラックバック (0)

クリスマス・ケーキ

今年はこんなん買いました。
若い頃は18cmのホール、一人で食べていたんだけど、今はもうムリ。。。。
っていうことで。
今回は、売り場で一番小さいのを購入。
Noel

| | トラックバック (0)

ヘルシオ使い方教室・2

ヘルシオ購入者対象の使い方教室、第2弾。

※検索で来た方へ。。。
シャープの会社の社員食堂をお借りして開催されている教室です。他にも開催されているらしいので、購入したところで聞いてみてください。4月からは、内容が変更になるそうです。(基礎・応用と分けないようになるらしい)

今回は、応用のみ参加しました。

『応用コース第2弾』
<オーブン・グリル機能>
・作ったもの
1.ドリア
2.ブロッコリーのミモザサラダ
3.ココアロール
の3品

ヘルシオっていうと「蒸し料理」っていうイメージですけど、ちゃんとオーブンやグリルもいけました。ドリアは、お米を炊くところから行ったんですけど、おいしかった!但し。。。いつも同じこと書いちゃいますけど「時間がかかる!」
ただご飯を炊いて、オーブンで焦がして。。。という過程と比べると合計時間はそんなに変わらないかもです。
私の場合、野菜の茹で物は電子レンジ使ってます。ヘルシオって、少量作成には時間がかかりすぎて、向かないんですもの~~~大量に作るならいいんですけど。

2回の講座に参加して思ったことは、上にも書いたとおり。時間がかかる料理が多いので、小家族だと「時間ばっかりかかってもったいない」って思っちゃったら使えない。っていうこと。
集中して何品か連続して使うのなら大丈夫なので、メニューを考えて使わないといけない。(めんどう)

クックブックのレシピは、とってもよく研究されて作られているので、ヘルシオを使わなくてもオススメです。
(調味料の分量など)

我が家の最大のネックは電気の使用量。
古い家なんで、すぐにブレーカーが落ちるんです。。。これが解決されないと、なかなか使いこなすまで料理できないなぁ~~~
(だってTVとヘルシオ、一緒に使えないのだ)

※使い方の裏業ブック(水色)の第2弾が来月あたりに出るそうです。今度は表紙がピンクだそうです。購入したお店でもらえるそうですよ~

| | トラックバック (0)

『ヘルシオ』使い方教室

昨年末に購入した『ヘルシオ』を使いこなそう!
っていうことで、<使い方教室>に参加してまいりました!
普段、講座に参加することが少ないので、参加するのが嬉しいのだ!

講座は「基本編」と「応用編」
なんだか、パソコンみたいだよ~~~(笑)で、実際そうだったよ~~~(笑)

『基本編』
実際に使用してみましょう!で、ボタンの使い方から。
どのメニューはどこを使うとか。お料理のジャンルごとに、分数が設定されているので、それを選択するのです。
ヘルシオの場合、料理によって「余熱」が必要になるものがあるので、電子レンジよりもボタンの使い方をマスターしなければなりません。

※「ヘルシオ」は、レンジ型の蒸し器です。電気を使って蒸して調理します。「ヘルシオ」そのものが蒸し器になるので、ガスの上に蒸し釜を置いて料理するときお湯が沸騰しないと使えないのと同じで、蒸気が出るまで温めないとできない料理があるのです。

実習は「ごはん温め」「ほうれんそうのおひたし」「鳥の照り焼き」「塩さば」の4品。
どれも「ヘルシオ」に入れるだけ。。。。料理とは言えないものばかりなので、あくまでも「使い方」の実習でした。
仕上がりを試食で確かめられるのが、嬉しいです。
焼き魚はニオイがどうかなって心配でまだやっていなかったから、実際に体験できて良かった。

『応用編』
今度は調理しましょう。で、使い方の応用。このメニューの分数とこれは同じ。とかいうメニューの見方のポイントを教えてもらいました。

実習は「赤飯」「かぼちゃの煮物」「茶碗蒸し」「蒸しぱん」の4品。
「かぼちゃの煮物」は時間がかかるけど、火を使わないので「ちょっとお買い物」の前とかにセットして、帰宅したら出来上がってる。。。っていう使い方ができるのでは。。。なんて思ったり。
断然オススメは、「茶碗蒸し」
本当にすっごくおいしく出来上がるんです。しかも、カンタン!これは次のお休みの時に絶対作るぞ~~~って決心しました。

使い方の疑問点も解消されたし、実際に調理して試食もできたし。
(しかも、受講料も格安だし)
参加できてよかったです。

で、とってもいいなぁ~~って思うんだけど、使いたい料理って「余熱」が必要なものばかり。
その「余熱」すっごく時間がかかって、それがいつも「メンドウ~~~」って感じでなかなか使えない点になってるんだよね。。。
それに「余熱」の時間にも電気代がかかってるわけで。。。。電気代、どうしても心配でさ。。。
それじゃなくても、電気な生活な我が家。

今日の経験がこれからの食生活を変えていくきっかけになるのでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)